<< 発見!カラーセラピスト3年目新米時代に提出した課題エッセイ! | main | カラーセラピスト新米時代に提出した課題エッセイ〜イエロー編〜 >>

カラーセラピスト新米時代に提出した課題エッセイ〜ブルー編〜

0

    こんにちは顔
    カラーセラピー、数秘術で青森県弘前市・青森市など中心に活動して13年。
    田舎館村にセッション&スクールサロンをかまえる「ワークスペース詩寿華」の田村静香です。


    春のメンテナンスしませんか?


    --------------------------------------------------------------------------------
    家 ご予約スケジュール → http://blog.shizu-ka.net/?eid=1243712 家
    --------------------------------------------------------------------------------
    ペン セミナー・講座日程 → http://blog.shizu-ka.net/?eid=1243828 ペン
    --------------------------------------------------------------------------------

    なぜか、今年花粉にやられています。

    こんな状態になったのは、専門学校進学のために宮城県(仙台じゃない郡)に住みはじめた春ぶりです。

    そこは、山の中にある学校でしたので、目と鼻の先にたくさんの木々が・・・。

    目がかゆいなぁから始まったあの時を思い出しました。

    1ヵ月くらいで症状はおさまり、翌年はまったく発症せず。

    久しぶりに目薬、鼻薬、ティッシュ&ゴミ箱と契約を結んでおりますw



    さて、昨日の続きです♪
    昨日の内容 → http://blog.shizu-ka.net/?eid=1243858

    カラーセラピーを始めて3年目の新米セラピストのエッセイをどうぞご堪能くださいw
    ※  完全コピペです 旧姓とかで提出してます

    -----------------------------------------------------------------

    改めて、13色と向き合って。   阿保 静香



    【 プライマリーカラー:原色。これらの色から他のすべての色が流れていきます。 】

    ■B02 ブルー



    ブルーといえば「空」「海」などを連想するのは、共通意識なのかもしれません。

    「空を自由に飛びたいな♪」と、アニメドラえもんの歌にもありました。

    実際、誰もが一度は憧れたことのあるのではないでしょうか、鳥のように飛び回りたいという意識。

    同様に、海も魚のように泳ぎたいという意識。

    出来ないことへの憧れ、自由への憧れを感じます。

    日常生活では見ることの出来ない視点を持ちたいという意識もあるような気がします。

    空で考えれば、障害物のない場所でもあるわけで、視界良好。

    建物から外に出ると、そこには必ず空が広がっています。

    両手を空へ思いっきりのばし、背筋をのばし、大きく深呼吸をします。

    なんて気持ちがいいでしょう。

    だれもが自然にしているしぐさではないでしょうか?

    一歩外にでることで広がる空は自由や平和を、そして、誰にでも降りそそがれる穏やかで安らいだ空気は、大きな力に育まれ、導かれているような気がします。

    そこに、太陽があり月や星があることで、益々輝いていくものではないでしょうか?

    海も、光があることでキラキラ輝きます。

    一歩歩みを増やすことで見える景色や何かを得る機会があるのだということを、ブルーから感じることができます。

    そういえば、ドラえもんもブルーでした。

    ねずみに襲われて、色がブルーになったという設定だったような気がします。

    悲しみの色として表現されているのかなと思います。

    一生懸命にのび太を導いていながら、深い友情で結ばれています。

    ポケットから出てくる道具は、ブルーから連想できる自由を意味しているような気もします。

    のび太の洋服にイエローが多いのは、何か意味があるのでしょうか?


    -----------------------------------------------------------------

    まだまだ続くセラピスト3年目 新米時代のエッセイ。

    この続きはまた明日♪

    明日は「イエロー編」になります。


    本日も最後までお付き合い、ありがとうございました♪


    --------------------------------------------------------------------------------
    家 ご予約スケジュール → http://blog.shizu-ka.net/?eid=1243712 家
    --------------------------------------------------------------------------------
    ペン セミナー・講座日程 → http://blog.shizu-ka.net/?eid=1243828 ペン
    --------------------------------------------------------------------------------

    木 ・ 木 ・ 木 ・ 木 ・ 木 ・ 木 ・ 木 ・ 木 ・ 木

    スペシャル1day『 恋を引き寄せる 4つのとびら 』

    http://blog.shizu-ka.net/?eid=1243853





    木 ・ 木 ・ 木 ・ 木 ・ 木 ・ 木 ・ 木 ・ 木 ・ 木

    ワークスペース詩寿華
    HPアドレス http://shizu-ka.net 

    青森県南津軽郡田舎館村大字大根子字松森30-2 《 地図
    10:00〜20:00/完全予約制 / 駐車場10台/不定休

    スクール・セミナー・対面セッション・セラピー
    カラーセラピー・数秘術・オラクル&タロットカード


    -----------------------------------------------

    いつでも安心のセラピー専用スペースで
    皆様のお越しをお待ちしております♪
    -----------------------------------------------

    ご予約・お問合せ

    TEL 080-6042-1138
    ※ お電話でのご予約お問合せは、10時〜17時まで対応しております
    ※ セッションまたはスクール中は対応できない場合がございますので、お手数をおかけしますが、再度ご連絡ください。


    ご予約・お問い合わせフォーム
    http://www.shizu-ka.net/contact

    携帯 ws-shizuka@ezweb.ne.jp(パソコンメール不可)
    ※ メールは24時間受付しております。48時間以内に返信がない場合は、お手数をおかけしますが、再度ご連絡ください。

    iPhoneImage.png

    -----------------------------------------------


    セラピスト  田村 静香(タムラ シズカ)

    1975年生。田んぼアートの村、青森県田舎館村在住。ワークスペース詩寿華主宰。
    2002年カラーコンサルティングシステムオーラソーマと出会い、翌年東京にてlevel1・2を学ぶ。カラーセラピーを中心に、数秘術、エンジェルヒーリング、リコネクション、パステルアートなども同時に学び、心の研究を開始ともにスクールも展開。
    現在、1,700人超のセッション件数、200名以上へのスクール開講実績を通して得た経験を生かし、「人生の目的に気づくためのお手伝い」を、青森県弘前市、青森市を中心に活動。個人セッションとスクール開校などと共に、企業セミナーやグループ団体セミナーでも活動中。
    また、2013年Samsara企画ユニットConchaを有志と共に立ち上げ、県内の主婦を中心としたアーティストの活躍の場を広げる活動開始。

     






    -----------------------------------------------

    セッションメニュー」はこちらから

    アクセスマップ」はこちらから

    イベント出店最新情報」はこちらから

    スクール開講日程最新情報」はこちらから

    -----------------------------------------------

    posted by: ワークスペース詩寿華 田村静香 | □ カラーセラピー | 08:36 | comments(0) | - |
    コメント